ざらめ日記

へらへらした日常を綴ります

軽い傘

ラケットを振り回しても何ともないのに、じゃがいもや玉ねぎを買って帰ると途端に痛くなるガラスの肘と肩。

 

外出時に傘を入れたかばんを持ち歩くと、だんだん重くなってきて辛くなります。

次に買うのは、できるだけ軽いのにしようと決めていました。

 

 

先日、外出先で傘を広げたらパキッと見事逆方向に骨が折れ、半分折れ曲がった状態で雨の中を歩く羽目になりました。

比較的軽い1000円ほどのもの。

壊れるたびに同じものに買い替えてきましたが、今回は最近買ったばかりだったので、もうちゃんとしたメーカーの軽いのにしようと決心がつきました。

 

 

次に出かける日に備えて、新調した傘。 

 

f:id:zzarame:20190909182248j:image

86g 

 

これで傘?っていうくらい軽い。

かばんに入れてても気にならない軽さです。

  

広げてみると確かに儚げな骨組みですが、修理ができるということなので、肘や肩を痛めないように、頑丈より軽量を選択。

 

曇り空でもかばんが軽く、外出時の負担が減りそうです。

 

 

もちろん強風時は使用禁止です。

こうなったら、見た目より長持ち。

風が強そうだったら、いっそ合羽を着ることにしよう。